E1コンサート

口笛奏者 りょうすけさんの演奏が聴けるとの情報が飛び込み、急遽潜入(?)してきましたのでその模様を早速レポートします!

名称:E1コンサート
日時:2014年1月11日 18:45~19:30
場所:品川イーストワンタワー2階エントランスホール(東京都)
入場料:無料

会場は品川駅から直結の商業ビルのエントランスホールとあって、アクセスが非常に良く、また天井が高いためホールのような美しい響きが期待できるスペース。

普段はジャズやビッグバンドを中心にコンサートが企画されているらしく、会場入り口に到着してみると『品川イーストワンタワージャズコンサート』として今回のコンサートが紹介されていました。

E1-1

エントランスコンサートとはいっても観客用の椅子、音響装置等はきちんとセットアップされていました(若干、早く着きすぎたためこの写真を撮影後、すぐ隣のカフェでしばし休憩・・・)。

E1-2

18:45分、会場も満席となって、いよいよコンサートがスタート!

E1-3

口笛と一口に言っても音色には若干の個人差があるものなのですが、りょうすけさんの口笛はエッジの無い甘い独特な音色が特徴で、ウォーブリングと呼ばれる特殊奏法を多用した演奏スタイルが持ち味。

音楽的に違和感の無いウォーブリングというのは意外と難しく、ネットなどではしばしば誤った利用も散見されますが、りょうすけさんのそれはとても自然で、音楽的。オランダのヒールト・シャトロー氏の影響を強く受けたものと感じられます。

E1-4

写真手前はクラシックギタリストの田嶌道生さん。二人でCDを出されているほどの仲ということもあり、トークの息はもちろんぴったり!

演奏曲目は誰もが聞いたことのある口笛CM曲からクラシックまで幅の広い内容で構成されていました。

~演奏曲目~
口笛楽曲メドレー(サントリーオールドCM曲夜がくる 他)
春の海
ちんちん千鳥
精霊の踊り
涙の流るるままに
(他、数曲)

45分という時間はあっという間に過ぎ去り、終演後は会場からの鳴り止まない拍手にアンコール!(アンコール曲=イパネマの娘)

新春の楽しいひと時を過ごさせて頂きました♪

りょうすけさんのウェブサイト:http://studioloro.jp/
口笛クラシックCD「バロックくちぶえ~精霊の踊り~」好評発売中!

*コンサートレポートは今後も不定期にアップします。
*コンサート、イベント、出演など、旬な情報がありましたらくちぶえ音楽院まで遠慮なくお寄せください。口笛最新情報コーナーで紹介させていただきます。