口笛音楽コンクール:WMC2018

第8回おおさか口笛音楽コンクール

このページでは、第8回おおさか口笛音楽コンクール(WMC2018)の概要と結果について掲載しています。

大会概要

大会の概要は以下の通りです。尚、WMCは2005年に「全日本口笛音楽コンクール」として第1回が開催され、今回が通算8回目の開催となります。

大会名称
正式名称第8回おおさか口笛音楽コンクール
略称WMC2018
英語名称The 8th Osaka Whistling Music Competition
場所
開催地大阪府大阪市
会場大阪市立青少年センター KOKO PLAZA エクスプレス・ココ
運営
主催NPO法人 日本口笛音楽協会
審査員青山 雅哉(奈良文化女子短期大学教授)
今木 智彦(指揮者、ファゴット奏者)
西岡 信雄 (大阪音楽大学元学長)
林 彰人(マロン音楽事務所代表)
満多野 志野(コレペティートル)
タイムライン
音源審査受付期間2018/4/1~2018/6/30
大会開催期間2018/12/8~2018/12/9
費用
音源審査料(予選)無料
本選審査料(2次審査+最終審査)18,000円
一般入場料1日券2,500円
2日券4,000円

審査カテゴリー

課題曲と、自由曲の総合評価結果に基づき、上位5名が表彰されます。

2次審査では自由曲(1曲)のみ、最終審査では課題曲と自由曲の両方が審査対象となります。

カテゴリー概要
課題曲主催者が指定する課題曲を無伴奏で演奏する。
自由曲自身で予め準備した録音伴奏に合わせて口笛を演奏する。曲のジャンルは不問。2次審査と最終審査の楽曲重複は不可。

審査結果

審査結果は以下の通りです。

順位受賞者
1位野田 彩子
2位河野 忠夫
3位小暮 裕司
4位篠原 新治
5位髙木 満理子
参考 第8回おおさか口笛音楽コンクール大会公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは承認制です。管理者による確認後、コメント欄に反映されます。